【志芸の会】は大蔵流 狂言方「善竹忠重」が主宰する狂言方の集まりで、各地で狂言の普及・公演活動を行っています。
睦月の蟹、第3弾!
 今月は豊漁(?)で、今日は1月に入って3回目の「蟹山伏」の上演。西淀川特別支援学校にお邪魔してきました。大きな声を出すことや、拍手。突然の動きや拍子。生徒さんは、おそらくは生まれて初めての体験に、実に様々な反応でこたえて下さいました。どこまでお伝えできるかわかりませんが、またこのような機会を頂き、もっと狂言の魅力をお届けしたい、一緒に楽しみたいと思いました!(牟田)
志芸の会 comments(2)
Comment








とても素晴らしいことですね。

私もボランティアで養護学校や障害者施設などで音楽を演奏します。鈴をお配りして一緒に音を作る事も・・高度障害で気管チューブでまるっきり話せない方もいらっしゃいますが、喜んでくださっているのがちゃんと感じ取れます。

因みに、今週は縁あってお豆腐狂言を鑑賞する予定。能楽堂に留まらず、どこへでも出向いて、日本中に狂言を広める狂言師樣方のご活動にはとても共感いたします。これからも頑張ってくださいね!
from. kimi | 2012/01/31 17:13 |
kimi様、ありがとうございます!ハイ!一人でもたくさんの方に幸せな笑いをお届けできるよう頑張ります!
from. 牟田 | 2012/02/04 20:44 |
<< NEW | TOP | OLD>>